人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第59回安田記念_プレ予想

今回の安田記念は簡単?

◎ウオッカ
○スーパーホーネット
▲ディープスカイ

まだ一週間あるけど、よっぽどのことがない限り予想に変更はないと思います。
よっぽどのことっていうのは、昨日のダービーみたいな馬場になることとか。
ま、二週連ちゃんで極悪不良馬場ってのもないと思うけど。

大本命はウオッカ。
ヴィクトリアマイルの調子を維持してさえいれば、
連覇の可能性はかなり高いと思います。
というか、ウオッカの適正(というか、好走パターン?)を考えると、
安田記念の方がヴィクトリアマイルよりも好走の可能性ははるかに高い。
ま、いわゆる不動の本命ですな。

対抗はスーパーホーネット。
昨秋の毎日王冠で実際にウオッカを差し切ってますからねー。
前走の読売マイラーズCも完勝だったし。
1600〜1800mの距離ならウオッカと同等の評価ができます。
それでもウオッカを上に置いたのは、2kgの斤量差と成長力。
ウオッカやダイワスカーレットくらいのレベルになると、
セックスアローワンスはハンディとしては重過ぎです。
また、ここに来てさらにパワーアップしてるウオッカに対し、
6歳のスーパーホーネットが昨年以上に成長しているかとなると、
これも少し疑問。昨年と同レベルは維持してると思いますが。
昨年は京王杯スプリングCを使って安田記念を負けたので、
しっかりと間隔を開けたのはプラスだと思いますけどね。
ということで2番手の評価が妥当だと思います。

そんで最後にディープスカイ。
たぶん当日は2番人気になると思いますが、私的には3番手の評価。
4歳だし、成長の度合いなら3頭の中でもこれが1番だと思いますが、
適正という部分で3番手の評価にしました。
この馬、確かにNHKマイルCを勝ってはいますが、
決してマイルが合ってるとは思えないんですよねー。
本格化前とは言え、2歳未勝利、3歳500万下、アーリントンCと、
マイルは大して強くない相手に3回も負けてますからね。
NHKマイルCも、今にしてみれば相手は弱かったわけだし、
タイム的にも、稍重とはいえ1分34秒2ですからねぇ…
底力で好走はするでしょうが、マイルのスペシャリストとも言える
前記2頭に比べると冷静に見て一枚落ちることは否めないと思います。

その他の日本馬は既に勝負付けが済んでると思うので完全無印。
馬券対象は3着までですからね。余計な印は必要ありません。
あとは外国からの遠征馬になりますが、今年の香港馬は?
アルマダは昨年の2着馬だけど、今年は近走内容が悪過ぎ。
そもそも安田記念で2年連続で好走した香港調教馬はいませんし。
初見参のサイトウィナーは、チャンピオンズマイルを勝ってますが、
これまで日本で好走した香港調教馬ほどの実績はないし。
頑張っても掲示板に載るくらいじゃないかなぁー、と思います。

一応週末にも予想は書くつもりですが、たぶん変更はなし。
馬券に関しても上位3頭を買うわけだから、順番も絞らないと。
ボックスで買えば鉄板だけど、それじゃ妙味が少ないから、
たぶんウオッカ→スーパー→ディープの3連単1点勝負かな。
最近は直前に予想を変えて失敗してるし、今回は自信アリです(笑)


↓クリックお願いします〜
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
by A-power | 2009-06-01 21:01 | 競馬
<< 1984年型BMW M635 CSi 近頃キャンピングカーが大人気!? >>