人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エンスー天国 vol.1_内容

エンスー天国にマンガを描いてくれた作家さんは、
自他共に認める生粋のクルマ好きばかり。
いしかわじゅん先生は新旧のアルファ・ロメオ。
樹崎聖先生はカプチーノとスイフト。
山本マサユキ先生はフィアット・パンダ。
水野広太郎先生は旧ミニ・クーパー。
あかがきしんじ先生はAE86トレノ。
といった感じで、先生方ほぼ全員が、
趣味性の高い愛車を現在進行形で所有している。
それだけに、それぞれのマンガは、
フィクション、ノンフィクションに関係なく、
クルマ好きならではのリアルな視点で描かれている。
この辺のとこが、マンガ雑誌ではない、
エンスー天国ならではの特徴と言える。


エンスー天国 vol.1_内容_a0046234_13381825.jpg



にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
by A-power | 2009-04-27 13:38 | エンスー系
<< エンスー天国 vol.1_目玉 第14回アンタレスS_回顧 >>