APカマロの現状

本誌を読んでくれてる人は知ってるでしょうが、
俺のカマロ君は現在オールペンしている最中です。
前回アップした写真は7月17日に撮影した写真です。
なんで、今現在はもう少し様子が変わってます。
a0046234_18163892.jpg

a0046234_18165536.jpg

a0046234_1817733.jpg

a0046234_18172048.jpg

事故がきっかけでオールペンを決意したのは、前にも書いたけど、
実際に作業を開始したのはゴールデンウィーク明けの6月頭から。
TMオートサービスというペイントショップに依頼しました。
このTMオートサービスというのは、実は日本では非常に珍しい
デザインペイントをメイン業務にしている鈑金塗装ショップで、
同社の代表である市場氏は、日本でも有数のぺインターです。
a0046234_18243469.jpg

a0046234_18244481.jpg

鈑金塗装ショップってのは日本中にいくらでも存在するけど、
そのほとんどは事故などで傷付いた箇所を直す修理屋さんです。
ペイントは、基本的にはオリジナルの状態に戻すのが前提で、
色をまるごと全面塗り替えすることなど滅多にありません。
そういう意味で、TMオートサービスのようにデザインペイントが
メインのショップというのは、日本ではホントに珍しいんですよね。
a0046234_18372821.jpg

修理のための鈑金塗装とデザイン的な鈑金塗装は大きく違います。
要約すれば『商品』と『作品』の違いと言えるでしょうかね。
『職人』と『芸術家』の違いと言ってもいいかな。
この辺のことを語りはじめると長くなるので、今回は書きません。
いずれ機会があったら、書くかもしれませんけど。
a0046234_18374055.jpg

a0046234_1843486.jpg

上の写真ではエアブラシを使って落書きしてますけど、
商品だったら絶対にこんなことしませんよね。
こういう遊び心って、作品ならではなんですよね。
a0046234_1844129.jpg

ま、今月からはいよいよ本格的に塗り始めるので、
完成した暁にはまた詳しく書きたいと思います。
by a-power | 2006-09-08 18:49 | シボレー・カマロ
<< 今月号では 色んなことがありました。 >>