人気ブログランキング |

2代(台)目のカマロ その1

俺の2代目のアメ車は最終型のサードカマロ。
1992年型のZ-28である。
初代カマロの事故後、俺は上野の某総合病院に10日間ほど入院した。
そしてその10日間でなぜか次の愛車が決まったのである。
それがこのカマロ。購入時点ではほぼフルオリジナル。
セピア色というか、赤紫というか、マルーン?だっけ、
滅多にお目にかかれない純正のボディカラーがシブイ新車並行輸入の中古車。
118万円というプライスで川崎のエイブルが売っていた車両である。
同社の社長自らが、わざわざ俺が入院している病院の下まで、
川崎から自走して車両を見せにきてくれたことを憶えている。
並行車にしては状態も良く、走行距離も5万kmソコソコだったと記憶している。
もっとも、俺はノーマル状態のこのカマロには1度も乗ることはなかった。
なぜかというと、俺が復帰する前から改造を始めてもらったからであった…
2代(台)目のカマロ その1_a0046234_1382584.jpg

by a-power | 2006-03-09 01:40 | シボレー・カマロ
<< 2代目のカマロ その2 初めてのアメ車編 >>