人気ブログランキング | 話題のタグを見る

従兄弟の個展に行ったら…

表参道ヒルズとか、ホントに苦手(´ヘ`;)
久々に電車に乗ったら酔ってしまった…

先週、大阪の叔母から
「息子がまた東京で個展をやってるから、時間があったら見に行ってやって」
というメールが来たので、日曜日にちょっと覗いてきた。

絵本作家 たなかしん

従兄弟の個展に行ったら…_a0046234_18401937.jpg

場所は表参道ヒルズの西館の1F。
7、8坪くらいしかないと思われる小さなギャラリーだったけど、
思いのほかお客さんが入っていたのでちょっとビックリ。
場所が場所だけに20代前半くらいの若いお客さんが多かったけど、
けっこう年配のご夫人やオジサンもチョコチョコと入っていた。
従兄弟の個展に行ったら…_a0046234_18404772.jpg

従兄弟は『絵本作家』という肩書きで活動してるみたいだが、
それで食えてるんだから大したもんだと思う。

俺の父方の家系には元々ちょっとそういう気質がある。
祖父は絵が非常に上手く、俺がまだ小さい頃に何度か
龍をモチーフにした水墨画を描いてくれた記憶がある。
(小さい頃の俺は石見神楽の影響で龍や鬼が好きだったから)
その絵は例えば古刹の襖なんかで見るようなスタイルで、
子供心に「爺ちゃんスゲェ!」と感心した記憶がある。
祖父だけではない。
祖父の父、俺からみた曾祖父は絵を仕事にしていたとも聞く。
叔父も親父も若い頃には油絵を嗜んでいた。

実は俺も子供の頃には画家になりたかった。
高校3年生の時は美術室に籠って毎日デッサンをし、
実際に美大も受験した。落ちたけどね。(T^T)
だからこそ、絵を職業にすることの難しさはよく分かる。
従兄弟はホントに大したもんだと思う。
と同時に、正直言うとちょっと悔しい(笑)
従兄弟の個展に行ったら…_a0046234_18412120.jpg

ところで、今回は珍しく電車でギャラリーまで行ったのだが、
これは大失敗だった。( ̄Д ̄;)
表参道辺りは駐車場も少ないし、日曜日なんて渋滞確実。
で、仕方なく電車を利用してみたのだが、止めときゃよかった。
少々渋滞しても駐車場が高くても、やっぱクルマが正解。
従兄弟の作品を見てなんとなく良い気分になってたはずなのに、
帰りの電車で酔ってしまい、帰宅時の気分は最悪。
どこかに出かけるってのは、目的地も大切だけど、
行き帰りってのが意外に重要なんだよなぁ…
ということを再認識した日曜日だった。


↓アメ車に全く関係ない日記で申し訳ありませんが、
よろしければ下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m
by a-power | 2011-09-14 18:44 | 色々と
<< カマロの原稿を書かないと… 九州アメ車フリーミーティング(... >>