やっぱり90's年代のアメ車はいい感じ

ただの偶然かもしれないけど、
味のあるアメ車をよく見かけます
a0046234_22284693.jpg

↑1995年型シボレー・カプリス・クラシックワゴン
走行距離5.9万kmで価格は車両本体で128万円なり。
新車並行のキャンピング8ナンバー車。

昨日たまたま遊びに行ったガレージダイバンさんにあった車両。
ちょっとだけローダウンはしてあるけど、ほぼノーマルの極上車。
最近めっきり見なくなったけど、あるとこにはあるもんですね。
んー、これぞまさしくアメリカンフルサイズ!
いい感じですわ。(≧ω≦)b
東京なんかで足にするにはちょっと辛いサイズだけど、
実家のある島根の辺境辺なら全然OK。
年に1回帰るか帰らないかだけど、こんなん置いておけたらなぁ。
このカプリス、近々アメ車ワールドの方で試乗して紹介しますね。
ま、それまでに売れなければの話だけど(笑)

ってか、最近この手の90年代の極上車をよく見かけるんですよね。
454SSとかエステートワゴンとかコンコとか…、なんで?


アメ車ワールドへ
リンク→アメ車ワールド
amesha-world.com



↓ブログのランキングに参加中です。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村
↑ワンクリックにご協力ください。
m(_ _)m
[PR]
by a-power | 2011-06-06 22:33 | アメ車全般
<< シボレーHHRの原稿がようやく完成! 引き続きアメ車の購入ガイドを書... >>