アメ車購入ガイドについて

本格的なアメ車の購入ガイドの連載を開始!!
できるだけ詳しく色々な解説をする予定です

アメ車ワールドの連載企画に『アメ車購入ガイド』を追加しました。
この企画では、アメ車を購入する際に必要な知識を出来るだけ多く、
文章量や回数を一切気にせずに、徹底的に解説していくつもりです。
a0046234_1534012.jpg

アメ車を始める以前、国産のRVやSUVの専門誌の編集者時代から
何度も何度も『中古車購入ガイド』的な記事を書いてきましたが、
これまで一度として「完璧だ」と思って掲載したことはありません。

商業誌というのは、企画段階で総ページ数が決まっています。
巻頭大特集が何ページで、第2特集が何ページで、コラムが何本で、
連載企画が何本でといった感じで、会議で台割という設計図を作り、
その設計図に従って取材に行き、原稿を書き、編集作業を行います。
実際には取材段階で不測の事態が起こりボツになる企画もありますし、
逆に途中で追加せざるを得ない企画があったりもしますから、
完全に企画会議時点の台割通りに本ができることは稀なんですが、
基本的にはひとつひとつの企画には事前に決まったページ数があり、
その決められたスペースに応じてページを構成していきます。
「凄く密度の濃い取材ができたから、もっとページを増やしたい」
なんて思っても、簡単にページ数を増やすことはできません。
そんなことをやってしまうと、他の企画や広告まで全部合わせて
台割を修正しなければならないからです。

クルマ雑誌における購入ガイド系の企画というのはサブ的な扱いです。
少なくとも大特集のようなメイン企画にはなりません。
読者の役には立ちますが、文章が多いのでビジュアル的に地味だし、
必要ない人にとってはただ飛ばすだけのスペースになるからです。
どんなクルマ雑誌でも、購入ガイドは定期的に掲載しますが、
ボリューム的には4ページから8ページくらいがいいところでしょう。

しかし、購入ガイドのような企画は、実は本気で取り組もうと思えば、
それこそ20ページでも30ページでも書くべきことは山ほどあります。
にも関らずスペースの都合で全部は書けない。それではどうするか?
必要最低限の内容以外は全部割愛することになります。
もちろん一人前の編集者であれば、決められたスペースの中で、
それなりの内容には仕上げます。しかし、どこか物足りない、
画竜点睛を欠くような、やり残した気にななってしまうわけです。

その点ネットの場合はスペースを気にする必要はありません。
文章は書きたいだけ書けるし、写真だっていくらでも掲載できます。
もちろん加筆修正も可能。
雑誌と比較して劣るのは、読みやすさくらいのものでしょう。
ということで、アメ車ワールドの方で始めたアメ車購入ガイドでは、
思いつくままに購入に必要なあらゆるノウハウを掲載する予定です。
掲載ペースは未定ですが、最低でも週に1回は更新するつもりなので、
興味のある方はマメにチェックしてみてください。

アメ車ワールドへ
リンク→アメ車ワールド|www.amesha-world.com


↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m
[PR]
by a-power | 2011-05-25 01:55 | アメ車全般
<< アメ車購入ガイドの続き アメ車ワールドにかけてます!(笑) >>