人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東日本大震災と現在の東京

東京都内は普段通りに見えるけど
地震の影響は小さくありません…
東日本大震災と現在の東京_a0046234_9392894.jpg

↑本日午前7時の勝どき交差点付近です。
平常時よりも少しクルマも人も少ないかな?という程度で、
とくに変わった感じはありません。
東日本大震災と現在の東京_a0046234_940342.jpg

↑先週金曜日、3月11日の午後5時の勝どき交差点付近です。
当時、大江戸線が運行停止となったため、会社を早退した人々が、
列をなして銀座方面、勝どき橋の方向にに歩いています。
この人の列は夜20時くらいまで途絶えることはありませんでした。
クルマはほとんど動いてませんでしたね。


本日から首都圏で計画停電が始まりました。
被災地の現状を考えれば、この判断は正しいと思います。
節電だけでなく、何かできることがあれば協力したいと思うのは、
まともな神経の人間であれば当然でしょう。

私の住んでる地域では、午前6時から電車も止まるとのことで、
今朝は朝5時前に自宅を出ました。会社に到着したのは7時。

急に決まったことですし、ダイヤが大きく乱れるのは当然。
それどころか、都心部における普段の運行本数の多さや、
複雑に入り組んだ私鉄各線の環境を考えれば、各社とも
遅延や行き先変更なども含め「よく対応してるなぁ…」
と感心するほどです。

しかし、この状況でも朝の電車はかなり混雑していました。
もちろん仕事は大切です。大きな震災があったからといって、
直接の被害のない人が出社するのは当然かもしれません…。
ただ、正直言って、なんとも言えない違和感を感じました。
私自身出社してるわけだし、人の事は言えないんですが…

私の知合いが勤務してる某メーカーの広報は、
今週の金曜日までオフィスクローズするそうです。
すぐにそういった判断ができるのは、素晴らしいと思いました。
多くの企業も大いに見習うべきだと思います。

私は本日は業務のためというより、
重要書類の持ち出しその他の用事があって出社しましたが、
必要最低限のことだけ処理したら早めに帰宅する予定です。
まだ大きな余震がある可能性が高いという状況の中、
純粋に「怖い」というのもありますが、それ以上に、
『救助されるような事態になる前に危機回避努力をするべき』
と思うんですよね。

もちろん今回の地震や津波など、急な天災はどうしようもありません。
逃げる間もなく被害に遭われた方々はお気の毒としか言葉がありません。
しかし、現時点で首都圏にいる私を含む数多くの人間については、
これから先起こるかもしれない震災に対して準備したり用心したり、
少しはできる事があるわけですから、努力は必要でしょう。

『君子危うきに近寄らず』ということわざは、
みだりに危険に近寄らないという意味だけではなく、
君子は注意して災難を避けることで他人に迷惑をかけない、
といった意味もあるんじゃないかと思います。

最後になりましたが、今回の東北地方太平洋沖地震において
被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に深くお悔やみ申し上げます。
また、被災地において昼夜問わず救助活動や災害対策に尽力しておられる
自衛隊や消防隊ほか、関係者の皆様に心より敬意と感謝の意を表します。
さらに、被災地におかれましては、一日も早く普段の生活に戻れますよう
心からお祈り申し上げます。

※上記の日記は、一部修正しております。
個人情報というほどではないのですが、クローズドのSNSに掲載された
コメントを、本人の了承なく転載してしまいました。
関係者の皆様には、この場を借りてお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。




↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。

にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m

アメ車ワールドがリニューアルしました!!
ぜひ見てみてください!

アメ車&アメリカンカスタム
www.amesha-world.com
by a-power | 2011-03-14 09:45 | 政治経済・環境問題
<< 信号機が停止! 震災とペット >>