C5コルベットの中古車が安い!

C5コルベット、安いですよねぇ!
てか、今日の浜松暑過ぎでしょ!!

a0046234_1830159.jpg


今日は打合せで浜松のウエストクラブさんに来てたんですが、
展示場に置いてあったC5コルベットのプライスを見てビックリ!
C5って安い物件でも200万円くらいのイメージあったんですが、
知らない間に随分値下がりしたもんです。
( ̄◇ ̄;)

a0046234_2021883.jpg


↓こっちのアメ車ワールドの記事でも書いてますが、
 >>C5コルベットの中古車がメッチャお買い得
今の日本の中古車市場におけるC5って、
マジでお買い得感高いと思うんですよね。
200万円も出せば程度の良い物件がゴロゴロありますからね。
アメ車らしさ云々は別にしても、
5.7リッターV8で350馬力、トルクは50kg-m弱、
車重は1400kg台で元気良く走って見た目も良くて、
世界最後のリトラクタブルヘッドライトで、と、
国産車業界で評価の高いニュー86なんかより
よっぽど充実したカーライフが送れると思うんですけどねぇ。
って言っても、普通の日本人にゃ分からないんだろうなぁ(笑)
(;-Д-)=3

a0046234_2074817.jpg


しかし、今日の浜松は暑かった!
お店についてクルマの外に出た瞬間に「熱っ!」て感じ。
日向の気温なんてラクショーで40度越えてるし、
日陰でも人間の体温くらいの気温ですからね。
もう熱中症がどうこうってレベルを越えてますわ。
こんな環境で一週間も働けば4〜5kgは楽に落とせますなw


↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m
[PR]
# by a-power | 2012-07-19 20:11 | シボレー・コルベット

「シボレー・ビーチパーティ」@Beach House KULA

GMジャパンが真夏の鎌倉・腰越のビーチで
ソニックとキャプティバのニューモデルを発表!!

a0046234_09077.jpg


7月14、15、16日の連休の間(14日はプレスデイ)、
鎌倉は腰越の海の家『KULA』にてGMジャパンのイベントが開催されました。
 >>「シボレー・ビーチパーティ」@Beach House KULA

a0046234_01447.jpg


『「シボレーソニック」に関する新プログラムの発表会』ということで、
当日はGMジャパンの方が色々と解説をしてくれたのですが、
スタッフのファッションはポロシャツにキャップにサングラスとか。
どう見ても自動車メーカーの発表会には見えませんよね?(笑)
ま、でも夏の鎌倉のビーチというシチュエーションを考えれば当然か。
スーツとか着てたら浮きまくりだったと思います。
ってか、熱中症になっちゃうし(笑)
しかし、最近のGMジャパンはイイ感じですわ!

a0046234_023327.jpg


今回のイベントのメインはこれ。
GMの誇るワイルド・コンパクト、シボレー・ソニックです。
カスタマイズ・カー・プログラム『MY CUSTOM SONIC』。
これは要するにドレスアップパッケージというか、
本格的なカスタムオプションですね。
内容的には↓こんな感じ。
●ペダース車高調整式スポーツ サスペンション 
●3dカーボン エアロパーツ4点キット(フロント・サイド・リア・スポイラー)
●ジアンナ・ホイールズ製ブリッツ18インチアルミホイール
●カーボンデカール レーシングストライプ
●クローム メッシュ グリル

ローダウンしてタイヤ&ホイール換えて、グリル換えてエアロ巻いて、
と、まぁアメ車業界では定番中の定番とも言えるカスタムなんですが、
これを正規ディーラーで販売するというのだからビックリです!
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚ノ)ノ
もちろんメーカーさんの仕事ですから、手元のリリースには
「MY CUSTOM SONIC」プログラムにおいては、製品メーカーの
検査基準に基づく保証内容と保証期間が適用されます」
とありますが、いやぁ、それにしても思い切ったことやるもんです。

今回、このソニックのパッケージ内容をプロデュースしたのは、
アメリカンカスタムのプロである名古屋のIROC(アイロック)。
IROCの代表はNASCARドライバーの古賀琢麻氏。
ま、当然ながらスタイル的な完成度は高いですよね。

当日展示されたソニックについては、
アメ車ワールドとして既に試乗&撮影依頼をしているので、
8月の初旬には詳細な記事をアップできると思います。
(≧ω≦)b

a0046234_0422621.jpg


今回発表されたもうひとつのトピックスがこれ↑。
『シボレー キャプティバ Coleman Edition』。
アウトドアブランド『Coleman(コールマン)』とのコラボモデルですね。

車両の専用装備としては、リアゲートの「Coleman」ネームステッカー、
サイドランニングボード、ボウタイ刺繍入りフロントヘッドレストなどですが、
面白いのは、「コールマンアドベンチャーパッケージ」という専用装備品。
バーベキューセット、クーラーボックス、ピクニックテーブルセット、
パーティシェード、クアッドLEDランタンといったコールマンの
アウトドアグッズが購入者にプレゼントされるんですよね。
こういうのちょっと良いですよね!

このキャプティバについても、近日中にきちんと取材して
アメ車ワールドで紹介する予定なのでお楽しみに!


↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m
[PR]
# by a-power | 2012-07-18 01:01 | アメ車全般

C5コルベットにドーピング!w

アメ車ワールドのC5コルベットに
最新のエンジン添加剤を投与!!

a0046234_1522982.jpg


お馴染み編集部の2000年型シボレー・コルベットに、
『3e-magic』という最新の添加剤を投与しました。
前にも書きましたが、私は昔から「入れるだけor付けるだけ」という
タイプのお手軽チューンナップアイテムが大好きなんですよね!(笑)
(*´艸`*)

カマロに乗っていた当時はアレコレと試してたんですけどね。
↓こういうヤツ
 >>愛車にドーピング!(4thカマロ編)

現在のC5コルベットになってからは何もやってなかったので、
ちょっとでも変わればすぐに分かると思うんですよね。
いやぁ、こういうの久々だからワクワクしますね!(笑)

a0046234_15131464.jpg


今回はエンジンとラジエターに入れたんですが、
現時点では「なかなか良さそうだな」という感じです。
ただ、人間の感覚ってのは時に機械以上に鋭い割に、
時に鈍感というか、思い込みや勘違いもありますからね。
今回は万全を期して、1ヶ月ほどデータを取ってから、
数値的な裏付けを添えて記事にするつもりです。
(`◇´)ゞ

今回取材に協力してくれたショップ&商品はこちら↓
 >>『3e-magic』/(有)ラビットコーポレーション


↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m
[PR]
# by a-power | 2012-07-09 15:20 | シボレー・コルベット

フォード エクスプローラー|Ford Explorer

現行フォード・エクスプローラーの
XLTエコブーストとV6リミテッドを比較検証!!

革新のXLTエコブーストか?
円熟のV6リミテッドか?

a0046234_8411094.jpg


『フォード エクスプローラー (Ford Explorer) 徹底検証』
という特集をアメ車ワールドで短期集中連載しています。
現時点で第3回まで掲載中ですが、まだ終ってません。
↓SUVタイプのクルマが好きな方はご一読ください。

>>フォード エクスプローラー 徹底検証
>>フォード エクスプローラー XLTエコブースト
>>フォード エクスプローラー V6リミテッド

a0046234_8493768.jpg


現行エクスプローラーは全3グレードのシンプルなモデル構成。
V6がリミテッドとXLTの2モデル。直4がXLTエコブーストの1モデルです。
ま、正規輸入車のモデル構成の話なんですけどね。
これが絶妙というか、悩ましいというか(笑)

a0046234_855173.jpg


ディーラーでの売筋は圧倒的にXLTエコブーストです。
何故か?
エンジンが2リッターで税金が安く燃費が良いからでしょう。
しかも、力があるから走りも悪くない。というか、かなり良い。
XLTエコブーストに搭載されるのは、
2リッター直列4気筒直噴式インタークーラー付ターボエンジン。
スペックは、243ps/5,500rpm、37.3kg-m/3,000rpm。
3.5リッターV6エンジンと比べると、パワーで51ps劣りますが、
トルクは2.1kg-m勝ってます。しかも、最大パワー、最大トルクともに、
その発生回転数はV6よりも低回転という、まぁ優秀なエンジンです。
3.5リッターとどっちが良いかはおいといて、
少なくとも国産3リッタークラスのミニバンより全然お得なクルマです。
唯一のネックは2WDの設定しかないこと?
ま、でも、普通の人は4WDである必要ってあんまないと思うし。
で、これがまた車両本体価格がV6のXLTと同じなんですよね。
V6のXLTは4WDです。

a0046234_953514.jpg


フォードが考える次世代SUVとも言えるXLTエコブーストは、
確かに素晴らしいクルマだと思います。
が、実はV6の方も悪くない。というかかなり良い。
エクスプローラーというモデルの集大成みたいな仕上がりです。
最上級モデルであるV6リミテッドには
XLTエコブーストで選べない装備もたくさん設定されてるし。
3.5リッターV6エンジンも4WDも凄く完成度が高い。
国産のラグジュアリィ系ミニバンから乗り換える人なら、
考えるまでもなくXLTエコブーストになると思いますが、
アメリカンSUVファンならV6モデルに惹かれるんじゃ?
というようなことをアレコレと検証してる企画です。



第3回までは各論的にV6と直4を解説してますが、
第4回からは相対評価的な話を書く予定なので、
たまにチェックしてみてください。(=゜ω゜)ノ


↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m
[PR]
# by a-power | 2012-07-08 09:18 | アメ車全般

2000年型シボレー・コルベットのカスタムを開始します!

「ノーマルが一番!」
「ノーマルは物足りないよね!」
矛盾してますが、両方とも本音です(笑)

前回の記事をアップしたのはGW前、
ということは約2ヶ月振りの更新です。
いやぁー、長い事サボってしまいましたね。( ̄Д ̄;)
Facebookを始めてから、なかなかこっちまで手が回らなくて。
まぁでも、この『編集者の独り言』も長くやってますからね。
勿体ないし、初心に戻ってまたマメに更新していきたいと思います。

で、手始めに何をやるか?
現在の愛車であるC5コルベットを少しイジろうかな?と。
ま、アメ車ワールドの方の企画ではあるんですけどね。
こっちでは少し切り口を変えて書いてみるつもりです。
ちなみ車両はこの2000年型コルベット・クーペです。↓
>>C5コルベットがやってきた!
あれ? 結構長く乗ってる気がしてたんだけどなぁ、
まだ買ってから3年弱だったか。(^^;)

ま、それはともかく、俺は元々カスタムやチューニングは大好き。
これまで乗ったアメ車は全部何か手を入れてましたから。
仕事柄もあって、何かやらないと物足りない感じがするんですよね。
ただ、不思議な事に、しばらくノーマル状態で乗ってると、
「やっぱノーマルが一番!なんせ楽だし気を使わないし」
なんて思う時期もあったりして。(^_^;)
とくにコルベットはノーマルでも十部に速いし恰好いいし。w
ま、色々と忙しくて愛車にかまってる閑がなかったてのもあるんですが。
そろそろ何かやろうかな?と、思いまして。

a0046234_17263412.jpg

↑とりあえずダサいフロントナンバーをリロケート。
↓次に以前から悩んでいたマフラーを交換しました。
a0046234_17282269.jpg

実は既に何れのカスタムも終了してます。
あとは写真をまとめて記事にしてアップするだけ。
とりあえず、ナンバーの方は明日にでもアメ車ワールドにアップします。
その前のプロローグ的な記事は下記を参照↓
>>1999年型 シボレー コルベット クーペ
>>2012年型 シボレーコルベット Centennial Edition Z06

しかし、今更ながら『グリーン化税制』とか意味不明ですよね。
正直「馬鹿じゃないの?」ってか「ふざけんな!」と思います。
グリーン化の名の通り、環境保護対策というのが名目ですが、
1台のクルマをメンテナンスしながら大切に長く乗るのと、
新しい車にコロコロと乗り換えるのと、どっちが環境に優しいんだよ?
って話ですよね。(●`ε´●)
確かに最新の減税対象車と古いアメ車じゃ燃費は全く違います。
けど、1台の車を生産するのに、どれだけの資源を使うんだよ?
ていうか、「温室効果ガスや大気汚染物質を放出するから」
っていうのが本当に理由なら、課税すべきは車じゃなくて燃料。
ガソリンや軽油にこそ課税すべきじゃないのかよ?と思いません?
また、それ以前に自動車税ってのは財産税のはず。だったら
財産価値が最大の新車新規登録時に税負担が軽減されて、
長期使用により財産価値が減耗した段階で重課っておかしいだろ?
減価償却って言葉を知らんのか?って話ですよね。
まったく、先の震災時の対応といいい、その後の原発問題といい、
TPPとか消費税増税とか、etc。政治家って馬鹿ばっか!
いい加減にしないと、いくら奥ゆかしい日本人だってキレますよね。
『アラブの春』じゃなく『日本の夜明け』るぞって感じですわ!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/
あぁ…、8万8000円だって痛いのに、来年から10%増しかぁ…

↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m
[PR]
# by a-power | 2012-06-21 18:01 | シボレー・コルベット