<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

モパー'11チャージャー(Mopar ’11 Charger)

アメ車ワールドへのアクセスが
今年になってから急上昇中!

a0046234_15151365.jpg


昨年末に取材した『モパー'11チャージャー』の紹介記事を
昨日ようやくアメ車ワールドにアップしました。
全世界1000台限定発売の稀少なモデルということもあり、
前編と後編に分けてかなり詳しく書いてます。↓

 >> モパー'11チャージャー 前編へ
 >> モパー'11チャージャー 後編へ

a0046234_1517543.jpg


モパー'11チャージャーについては既にアメ車ワールドの方に
全部書いているのでそちらを参照してもらうとして、
ここで書きたいのは『記事』の効果についてです。
ま、ちょっと宣伝っぽい話になっちゃうんですけどね(笑)

先のモパー'11チャージャーの記事をアップしたのは昨日です。
掲載からまだ1日にしか経ってない。
それにも関らず、もうYahooやGoogleの検索に反映している。
これには記事を書いた私自身もビックリしました!
Σ(゜Д゜ノ)ノ

a0046234_15491721.jpg


今ちょっとYahooでウェブ検索して確かめてみましたが、
『モパー'11』で検索すると約59,400,000件のヒットで1位と3位。
『モパー'11チャージャー』で検索しても5,980件のヒットで1位と2位です。
決して検索ヒット数が少ないわけでもないんですけどねぇ。

実は昨年の夏くらいから、Googleのアルゴリズムが大きく変わっています。
以前は『SEO対策』と言えばリンク先を増やすのが王道だったんですけどね。
現在では被リンク数よりもコンテンツが重視される傾向にあるみたいです。
要するに今までの様な有料のSEO対策はあまり意味をなさないわけです。
でも、これってアメ車ワールドのようなコンテンツ重視のサイトでは大歓迎!
だって普通に仕事してれば自然と検索上位にヒットするわけですからね。
(≧ω≦)b

実はアメ車ワールドはこれまで有料のSEO対策はほとんどやってません。
(注:もちろんサイトのシステム自体はSEOを意識して最適化してますが)
にも関らず、アメ車関連のワード検索では常にトップ付近にランクされる。
それは何故か? 答えは簡単明徴。記事が大量にあるからです。
要するに記事を読みに来る読者がたくさんいるんですよね。
それこそ雑誌媒体の10倍以上は楽にいる(笑)
で、その記事は日に日に増えていくから読者はどんどん増え続ける。
さらには検索エンジンのアルゴリズムはコンテンツ重視に変わってきた、と。
タイミングが良いというか、も、相乗効果もいいところですわ! 
なんて笑ってると足下掬われそうだから気をつけよう!っと(笑)

ま、でもウェブ検索結果云々だけでなく、
実際に今年になってから益々アメ車ワールドへのアクセスは増えてます。
1月は最高で1日のページビューが2万を越える日もあるし、
ビジターだって5000人を楽に越える日があるくらいです。
ユーザー(読者)が確実に増えていっているのはホントに嬉しい。
毎日毎日、睡眠時間を削って記事を書いてる甲斐があるというか、
ホントに編集者冥利に尽きますよね。(*⌒▽⌒*)

で、ここでちょっとだけRP(笑)
この『編集者の独り言』も登録している日本ブログ村の
アメ車カテゴリーには数多くのショップさんも登録されてますが、
もし自社の存在や特定の車輛の宣伝(アピール)を考えるなら、
アメ車ワールドで取材して記事を掲載するのが最善だと思います。
いやマジで!(笑)

↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m
[PR]
by a-power | 2012-01-28 16:18 | アメ車全般

フォルクスワーゲン・トゥアレグ(Volkswagen Touareg)

久々にワーゲンに乗ったけど
さすがに良く出来てるわぁ(笑)

『おたぱっくQB(救援便)』のトランスポーターとして、
ライターが調達してきたのは、2011年型のトゥアレグが2台。
(トランポなんて言ったら失礼な高級車ですが…)
1台は3.6リッターV6で、もう1台が3リッターのハイブリッド。
現時点で私が運転したのはベーシックなV6の方。

http://touareg.jp/

a0046234_2312742.jpg


この3.6リッターV6 FSI 直噴ユニットは、
可変バルブタイミングコントロールや可変マニホールドを採用。
スペック的には最高出力が280PS/6200rpm、
最大トルクが36.7kg-m/2900-4000rpmとなってます。
数字的にはそれほどハイスペックという感じじゃないですが、
トルクバンドが広いので非常に扱いやすいのが特徴。

a0046234_23125127.jpg


現行のトゥアレグが登場した当初は、フォルクスワーゲン初の
ハイブリッドモデルの方ばかりが注目されていたようだし、
事実ハイブリッドモデルに搭載されている3リッターV6 TSIは、
333PS/5500-6500rpm&44.9kg-m/3000-5250rpmという
超強力なスペックと高燃費を実現。
おまけに自動車税もハイブリッド(3リッター)の方が安いので、
「それならハイブリッドを買った方が断然お得じゃん!」
と思われそう。が、車輛本体価格の差はおよそ275万円。
私のように年間3万kmも4万kmも走る人間ならともかく、
1年で1万km前後しか走らないような一般の方が、
275万円という差額を、自動車税(1年で1万5500円の差)と
ガソリン代(燃費の違い)で相殺するには何年かかるんだ?
という話ですよね。(^_^;) ちなみに275万円あれば、
ゴルフのTSIトレンドラインがラクショーで買えます(笑)

もちろん、「3桁万円なら600万円も800万円も関係ないよ〜」
みたいなお金持ちには全く関係ない話ですが。
また、当然ながらクルマ選びはお金以外の部分も重要。
てか、私のように大トルクの大排気量NAが大好きな人間の場合、
発進から低速時のトルクの細さを電力で補えるハイブリッドは、
間違いなく好みに合うはずだし。まぁまだ乗ってませんが(笑)
(3リッターで排気量が少ないという感覚が既に病気という説も…)
ま、別にトゥアレグの購入ガイドを書きたいわけじゃないので、
お金の話はこのくらいで。

a0046234_23133541.jpg


話をV6に戻します。
今回約600kmほど運転した限りでは、このV6、かなり良いです。
トゥアレグはデビュー当初に少しだけ試乗したことがありますが、
その時は「悪くはないな」という程度でした。
乗ったのが3.2リッターV6で非力だったというのもありますが、
フォルクスワーゲンらしい硬質感というか造りの良さは感じても、
当時の私が好きだったジープ・グランドチェロキーや
インフィニティのFXシリーズなどと比べると、
これといったセールスポイントがないという感じで、
正直言って積極的に欲しいと思えるクルマではなかった。
それが今回久々に乗って見ると「あぁ、良くなったなぁ」
という感じ。
エンジンはもちろんですが、足回りも実にしっかりしており、
はっきりと進化を感じることができました。

a0046234_231412100.jpg


今回は時期が時期だし、目的地が目的地だけに、
ドライ、ウェット、スノー、アイス、ロード、グラベルと
様々な条件で運転することができましたが、
一度として「怖い」と感じるシーンは無し。
どんな路面でも安定して走ることができたし、
パワーや乗り心地に対して不満を感じることもありませんでした。
考えてみればこれは結構凄いことなんですよね。
タホ&サバー、エスカにSRX、ハマー、ジープにデュランゴ、
エクスプローラーにエクスペディション、FXにQX、
RXにLXにセコイア、etcと、アメ車&逆輸入車専門とはいえ、
私は普段から様々なSUVを乗り倒してるわけですから。
古い話になりますが、昔はRVやSUVの専門誌も作ってたし、
要するにSUVに関してはソコソコ目は肥えてるはずなんです。
そんな私が乗って何ら不満を感じないというのは、ね。

a0046234_23152411.jpg


私自身は今はアメ車&逆輸入車専門で仕事してますから、
「無理してでも欲しいクルマか?」と聞かれればNOです。
でも、知合いから「トゥアレグ買おうと思うんだけど?」
と聞かれれば「いいと思うよ」と答えると思います。
(*^_^*)


↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m
[PR]
by a-power | 2012-01-21 23:23 | 欧州車色々

ボランティアのお手伝い

ボランティア活動ではなく
友人の活動のお手伝いで…

昨日から宮城県の石巻市に来ています。
写真のバックにある建物は「石ノ森萬画館」です。

a0046234_15343245.jpg


馴染みのフリーライターから、
「『おたぱっくQB』という被災地支援企画で東北に行くので
ドライバー兼カメラマンとして手伝ってもらえませんか?」
と頼まれたのが昨年末のこと。
主催者が友人の漫画家・山本夜羽音さんということもあり、
「いいよ。時間作るよ」と気軽にOKしたのですが…
( ̄_ ̄;)

a0046234_15354942.jpg


昨日はスタートから酷い目に遭いました。
まず、待ち合わせ場所の高円寺に予定通りの時間に着くと誰もいない。
漫画家さんの携帯に連絡してみると、「すいません!まだ家にいます」だし。
ライターに電話してみると、「すいません!渋滞にハマってて遅れます」だし。
救援物資をクルマに積み終えた時点で既に予定よりも1時間半の遅れ。
で、そのまま出発するかと思えば、「すいません!吉祥寺に行ってください」
吉祥寺の後は、「今度は大泉で人をピックアップします」etc…
大泉から外環経由で常磐道の守谷SAで一息ついたのが16時過ぎ。

a0046234_15363583.jpg


で、ここで漫画家さんに「石巻まで直行していいんですよね?」と聞くと
「いえ、実はいわき市の方で打ち合せがあるんです」とのこと。
「…はい? 打ち合せって何時の予定なんですか?」と聞くと、
「いや、実は16時から17時の間くらいに行きますと伝えてます」
「いやいや、16時って、もう16時過ぎてんですけど…
ってか、こっから200km弱あるんですけど…」( ̄◇ ̄;)
「ですよねぇ…、ちょっと今から先方に連絡してみます…」
……( ̄Д ̄;)


で、まぁそれからもグダグダの状態を続けて、
結局石巻に到着したのは日付が変わった1時過ぎ。
ま、それでも宿泊するのがホテルとかならまだしも、
指定の住所に到着してビックリ!
目の前にあるのは同見ても普通の民家!
要するに民泊だったんですけどね…
ごく普通の一般家庭に深夜の1時過ぎに押し掛けるって…
((((゜д゜;))))


ボランティアとか被災地支援とか、私にはよく分かりません。
今回も私自身にはボランティアに参加してるという意識は皆無です。
あくまでも個人的に知人のお手伝いをしてるだけという感じ。
なんで、今回のボランティアの内容などについては言及しません。
ただ、ちょっと愚痴を言いたくなっただけ(笑)
『おたぱっくQB』の活動報告は公式HPを見てください。

■取材協力/おたぱっくQB(救急便)
http://blog.livedoor.jp/otapackqb/

もっとも、せっかくフォルクスワーゲンに広報車を借りたわけだし、
試乗記くらいは書こうかな?と思ってます。(^_^;)
アメ車以外の広報車でロングドライブをするのも久々だし、
今回借りたトゥアレグはなかなか良い感じなんで。
とりま東京に戻ったら少しレポートする予定です。

■取材協力/フォルクスワーゲン
http://www.volkswagen.co.jp


↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m
[PR]
by a-power | 2012-01-21 15:39 | 色々と

「神々の詩」

YouTube 危険過ぎ!
すぐに時間が経ってしまう…
Σ(゜Д゜ノ)ノ


琉球國祭り太鼓(※現在の団体名は琉球舞団 昇龍祭太鼓)
東京支部10周年記念公演で上演された『神々の詩』↓



ちょっと前に見つけたお気に入りの動画です。
年が明けてから仕事中にしょちゅう見てます。
何故かハマちゃって…( ̄ロ ̄;)
元々『姫神』は好きだったけど、こんなコラボがあるのは知らんかった。
コレ、生で見たかったなぁ。ビデオとか出てないんかな?
誰か知りませんかね?(´・ω・`)

従兄弟夫婦が太鼓やってるんだけど、同じ太鼓でも全然違う。
衣装なんかは俺が好きな石見神楽に通じるものがあるかな。
なんだろ、動きとか衣装のなびき方とか装飾品の揺れ方とか、
凄く俺の好み。見てると気持ちいいんですよね。変な話だけど。

って、俺は一体何やってんだろ…
やること山積みで時間がないってのに…
YouTube見たりブログ書いたりしてる状況違うのに…
マジ、ヤバい! 仕事しないと…と、頭では分かってるんだけど…
_| ̄|○


↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m


(*^_^*)こっちも↓ヨロシク!
アメ車ワールドへ
リンク→アメ車ワールド|www.amesha-world.com


↓こっちは毎日更新してます!
facebookへ
リンク→アメ車ワールド|Facebook
[PR]
by a-power | 2012-01-08 22:00 | 色々と

世界を驚嘆させる日本人(笑)

年末のコミケの『行列』が凄過ぎ!
でもこれって日本人の民度かな?


昨年の震災時にも日本人の民度の高さが世界で話題になったけど、
今度はヲタの祭典『コミックマーケット』での行列が話題になってます。

ネタ元のYouTube動画はコレ↓


まあ確かに凄いのは凄いですわな。
日本人の俺が見ても凄いと思うくらいだから、
外国人がこれ見たら、そりゃビックリしますわ。
でもなぁ…
これ見て日本人の民度が云々言われてもねぇ…
(-.-;)y-~~~
規律とか節度とか協調とか礼儀とか統制とか、etc
ルールとかマナーとかモラルとかもそうだけど、
多くの日本人はそういうの大切にしてるというか、
無意識に守ろうとする傾向にあると思う。
けど、ヲタのはちょっと違う気がするんだよなぁ…
( ̄Д ̄;)

ま、でも、この動画撮った人はセンスあるよな(笑)



↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m


(*^_^*)こっちも↓ヨロシク!
アメ車ワールドへ
リンク→アメ車ワールド|www.amesha-world.com


↓こっちは毎日更新してます!
facebookへ
リンク→アメ車ワールド|Facebook
[PR]
by a-power | 2012-01-07 11:56 | 色々と

トヨタ シエナの試乗レポートを書きました。

逆輸入車の中でも一番人気?
TOYOTA SIENNA の試乗記事


a0046234_12184330.jpg

アメ車ワールドに新設した『逆輸入車』コーナーに
2012年型トヨタ シエナの試乗記をアップしました。
紹介文が長いので、part1〜3の3部構成となっています。
ホントはサラっと書いて終わりにするつもりだったんですが、
書いてるうちに何故かどんどん筆が進んでしまって(笑)
もしかしたら、シエナ単体の記事としては日本で一番詳しいかも?
今回、シエナを運転したのはほんの30分ほどだったので、
試乗インプレッションとしての内容はそれほどでもありません。
しかし、試乗部分以外にも様々な情報を盛り込んでいるので、
全体的にはかなり読み応えがある記事になっていると思います。
逆輸入車やミニバンに興味のある人はぜひ読んでみてください。
(≧ω≦)b

>>直リンク:トヨタ・シエナ 試乗 part1

>>直リンク:トヨタ・シエナ 試乗 part2

>>直リンク:トヨタ・シエナ 試乗 part3


↓アメ車のブログランキングに登録しています。
お手数かけて申し訳ありませんがクリックにご協力ください!↓
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村
[PR]
by a-power | 2012-01-05 12:24 | 逆輸入車

謹賀新年!

あけましておめでとうございます
2012年もよろしくお願いします!


a0046234_11461226.jpg


昨年はアメ車ワールドを大幅にリニューアルしたことや、
FacebookやtwitterといったSNSを始めたこともあって
この『編集者の独り言』の更新が滞ってしまいましたが、
今年はもう少し頑張って頻繁に更新していくつもりです!

( ̄Д ̄;)


↓お手数をかけて申し訳ありませんが、
下記バナーのワンクリックにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
↑アメ車ブログランキング ワンクリックにご協力ください。m(_ _)m


(*^_^*)こっちも↓ヨロシク!
アメ車ワールドへ
リンク→アメ車ワールド|www.amesha-world.com


↓こっちは毎日更新してます!
facebookへ
リンク→アメ車ワールド|Facebook
[PR]
by a-power | 2012-01-01 00:01 | 色々と