<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ガレージダイバンのC1500

これぞアメ車って感じのC1500
分かり易いアメ車の代表選手だね(笑)


昨日はカメラマン役でガレージダイバンに行きました。
撮影したのはシボレーC1500の新車並行車。

a0046234_15482190.jpg


1998年型のエクストラキャブなんですが、これがメッチャキレイでビックリ!
定番の4/6ダウン(F:4インチ、R:6インチ)で車高は下がってますが、
目立つ改造はそのくらい。あとはマフラーと外装がチョコチョコって感じ。
今では小さく見える17インチのボイドのビレットホイールがいい味です。
「未だにこんなキレイなC1500があるんだ!」という感じの1台でした。
タホやサバーバンの極上車ならたまに見かけますが、
1999年型までのC/Kピックアップの上質車は珍しいんですよね。
よっぽど前のオーナーが大切にしてたんでしょうね。

a0046234_1644163.jpg


ガレージダイバンの在庫車一覧

a0046234_1645415.jpg


この車両の紹介記事は今月からアメ車ワールドに新設した
『編集部オススメの中古車紹介!』 の方に掲載する予定です。
今回の原稿は俺が書くわけじゃないから掲載日時は不明。
場合によっては年明けになるかな?
この時期だし大丈夫だとは思いますが、
もしかしたら記事が掲載された時には『完売』になってたりして(笑)

↓アメ車のブログランキングに登録しています。
お手数かけて申し訳ありませんがクリックにご協力ください!↓
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村
[PR]
by a-power | 2011-12-28 16:24 | アメ車全般

2011年 有馬記念

神はいる。
そう思った。




いやぁ、このCM見るとゾクゾクしますね!
平成の3強時代をリアルタイムで経験した世代にはたまりません!
(/(エ)\)
今年のJRAのテレビCMはどれもこれも秀逸だったけど、
天皇賞秋→スペシャルウイーク
ジャパンカップ→エルコンドルパサー
と来てたから、有馬記念はてっきりグラスワンダーだと思ったけど、
ここでオグリキャップが来るとは!
グラスは大好きな馬だったけど、オグリ相手じゃ仕方ないなぁ。
いやぁ懐かしいわ…

しかし、こういう流れになって来るとやっぱ武豊騎手が気になりますね。
レッドデイヴィスか…
常識的に厳しいのは分かってますけどね。
「もしかしたら…」って期待が持てない馬でもない。
でも、横山典弘騎手の騎乗停止に端を発する今回の一連の流れは、
偶然で片付けるにはあまりに出来過ぎてますもんね。
仕舞にはペルーサが取り消しちゃうし。
武豊騎手を有馬に参戦させるために見えない力が働いたとか?
そんな事思っても不思議ないくらいの流れだし。

オグリキャップは地方競馬出身でクラシックに参戦できなかったけど、
レッドデイヴィスも騸馬でクラシックには参戦できなかったし。
オグリは前哨戦でクラシック勝ち馬を子供扱いしたし、
レッドもやはり前哨戦でオルフェーヴルを破ってるし。
競走馬としてのタイプは全然違うけど、被る部分がないでもない。
で、ともに鞍上は武豊。
ま、オグリの3歳時の鞍上は岡部幸雄だったけど。
実績からすれば過剰人気になってる気もしますが、
分からんでもないですよね。有馬だし。

ま、そういうロマンは別にして、実際に来るかとなると…
さて、これはどうでしょう?
ヒントは最近の武豊の不遇にあるんじゃないかと思います。
『不調』じゃなくて『不遇』。ここが肝心。
今年の武豊は不調だとか終ったとか色々と叩かれてますが、
これ、実際のとこはどうなんでしょうね?
(゚ー゚*?)
確かに勝数も連対率も何もかも、全盛時には及ばないように見える。
数字だけ見れば『第一人者』とはとても言えない状況です。
でも、アスリートの技術って1年や2年で急激に落ちますかね?
冷静に考えて、武豊の騎乗技術や体力が200勝してた当時と
現在とで全然違うとは思えないんですよね。
落馬の影響とか色々言われてますけど、普通に乗ってますからね。
評論家などのマスコミやファンは馬乗りについては素人ですからね。
往年の名騎手や現役のベテラン騎手が言うなら説得力もあるけど。

んじゃ、武豊騎手の成績が上がらない理由は何か?
普通に考えたら乗り馬の質ってとこに行き着きます。
競馬は馬が走るわけだから、良い馬に乗らなけりゃ勝てません。
以前岡部幸雄元騎手のインタビュー記事かなんかで、
「たくさん勝つにはどうしたらいいか?」という質問に
「良い馬に乗る事」と答えてましたけど、その通りでしょうね。
どんなに技術があっても馬が走らなければ絶対に勝てない。
ということは、現在の武豊騎手の成績が悪いのは、
乗り馬が悪いから=良い馬に乗ってないからということになる。

じゃ、何で良い馬に乗ってないのか?
これも色々と理由が考えられます。
短期免許で来日する外国人騎手や地方出身騎手の影響?
それは確かにあるでしょう。
騎乗を依頼する側としては、以前よりも選択肢が増えたわけだし、
武豊に以前ほど乗り馬が集まらなくなるのも分かる。
でも、それだけじゃちょっと弱い気が…
福永祐一騎手や川田将雅騎手とか、他にもいるけど、
明らかに武豊騎手より格下の騎手だって良い馬に乗ってるし。
特定の馬主や厩舎との確執?
池江泰郎師など、有力調教師の引退?
ま、色々と理由は考えられるし、
そういったマイナス要因が全部が影響してる可能性もあります。
けど、それにしても今年の60勝ソコソコという成績は不自然。

じゃ、巷で言われるような社台グループとの確執はどうか?
あ…、これはちょっとあるかも。
現在のJRAの重賞勝馬の大半は社台系の生産馬ですからね。
この大勢力に睨まれたらちょっと、いやかなり具合が悪い。
と、仕事の合間の息抜きがてらちょっと調べてみたんですが、
最近の武豊騎手は確かに社台系の有力馬に全く乗っていない。
これでは何かあると思わざるを得ない。
じゃ、何があるのか?とツラツラと考えたところ、
あっ!ディープか! Σ(゚д゚;)
と思いついたわけです。

ご存知のようにディープインパクトは全戦武豊が乗ってます。
で、ディープが引退するまでの武豊は社台系の馬によく乗ってる。
社台が武豊から距離を置くようになったのはディープの引退後。
社台が武豊を避けるようになった理由…
凱旋門賞での騎乗が気に入らなかったから?
じゃ、なんでその後も武豊を乗せ続けた?
ディープに凱旋門で勝てる力がなかったとは思わないけど、
あれは別に騎手の問題じゃなかったと思う。
じゃなんで?
単純に武豊よりも他の騎手の方が勝つ確率が高いから?
怪しい。武よりも福永が上とはどうしても思えない。
ってか、そもそも社台にとって一番大切なのはレースか?
いや違う。社台のような生産者にとって最も重要なのは生産。
中でも莫大な利益を生むのは種牡馬の種付け。
サンデーサイレンス亡き後、社台の期待を一身に集めるのは
サンデーの最高傑作であるディープインパクト。
これは間違いない。ちょうどタキオンも亡くなったし。
ディープは最高に期待できる種牡馬でなければならない。
そのディープにとって唯一の汚点は凱旋門賞。
(3歳時の有馬記念は同門のハーツだから許容範囲?)
薬物なんかの問題もあって有耶無耶になったけど、
ガチの勝負で負けたことに対する何らかの理由が必要。
一番分かり易いのは武豊の騎乗ミスにすること。
でも、見た目では大きなミスはない。てかミスはないし。
とくに武豊は日本では神格化されてた部分があるし。
「武豊が乗ってダメなら仕方ない」みたいな風潮がある。
じゃ、武豊の幻想を壊せばいいじゃない?
いくら武豊でも有力馬に乗れなけりゃ勝つのは無理。
「武豊は実は上手くない」みたいな流れになれば、
ディープの凱旋門も武豊がヘグったて事で無理なく収まる。
少なくともディープの種牡馬としての地位が確立するまでは、
武豊は決して天才ではなく、ただの一流騎手でないと…
といった思考と操作があっても不思議じゃないかと。
そんな状況に持ってきて、先のマイナス要因がプラスされ
さらには、かつて武豊に乗り馬を奪われた若手調教師の台頭とか、
etc…、色々と逆境が重なってるのが現在の武豊ではないか?
とか。ま、そんなある意味どうでもいいことを、
下痢で寝込みつつグダグダと考えたわけです(笑)
(^^;)

で、ここで戻ってレッドデイヴィスの話ですが、さて…
現在のディープインパクトは種牡馬として上々の成績を上げてます。
サンデーの最高種牡馬の地位を確立するまでは至ってませんが、
既に3頭のG1馬を輩出してますからね。
先の阪神ジュベナイルフィリーズを勝ったジョワドヴィーヴルは
無事に行けば来年は牝馬三冠も夢じゃないくらい凄かったし。
もし社台が現時点で「もうディープは安泰」と考えてるなら
レッドの可能性もなくはない。
でも逆に「まだまだ安心できない」と考えているのであれば、
レッドは非常に危険。
そもそも騸馬で生産者的なメリットがない馬ですしね。
なまじ可能性を感じさせそうな馬だから余計に質が悪い。
ここで武豊に対してダメ押しをしようとしてるとも考えられる。
さて…
( ̄_ ̄;)

なんて、まぁ今のは全部騎乗の空論ですけどね。
実際の競馬ってのはもっと単純な気がするし。
でも、こういう感じで思考を飛ばすというか頭を使うのは面白い。
それに有馬ですからね。何かドラマがあっても驚けない。
ま、でも、もしこれで武豊&レッドデイヴィスが勝った日には、
「武、どんだけ競馬の神様に愛されてるよ!」て感じですが。
ちょっと応援馬券は買ってみたいかな。
で、馬券の本線は宝塚の再現。
やっぱスペシャルはグラスに勝てないってオチかな(笑)
グラスはCMをオグリに取られちゃったし、ここでか?(笑)
(´∀`)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by a-power | 2011-12-24 20:03 | 競馬

せっかく出張に行ったのに…

12月18日の日曜日から20日の火曜日にかけて、
2泊3日で浜松〜岐阜〜愛知と出張に出かけました。
が、途中で酷い下痢というか風邪?に見舞われまして…
東京に戻ってからずっと自宅療養の日々を送ってます。
頭痛が酷いとか高熱があるとか意識が朦朧としてるとか、
そういうのはないんですが、トイレから1時間と離れられなくて…
お腹ピーピーで食事も満足に出来ないから体力も落ちてるし…
年末のこの忙しい時期に…。も、ホントに勘弁してほしいですわ…
(;д;)

a0046234_1241155.jpg


a0046234_12412236.jpg


日本初上陸のダッジ・チャージャー・モパー'11(イレブン)とか、
USトヨタのシエナとか面白いアメ車&逆輸入車に乗ってきたから、
早いとこ試乗記とか書いてアメ車ワールドに載せたいんですけどね。
トイレの便座に座って原稿書くわけにもいかないし。
ま、トイレで原稿書いてもいいんですけどね。今無理して、と思うと…
下手に頑張って病状が悪化したり長引いたりしたら意味ないし。
なんか最近は無理と甘えの境界線が分からなくて…
年齢なんですかね?無理矢理徹夜したりしても結果的に遅くなったり。
どこまで酷使していいのかの判断がつかないと言うか…
歳は取りたくないっすわ…
(_ _。)

とりあえず、水木と2日間、完全に寝てたお陰で大分良くなったけど、
今日もう1日だけゆっくり身体を休めて明日から復活します。

↓アメ車のブログランキングに登録しています。
お手数かけて申し訳ありませんがクリックにご協力ください!↓
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村


↓こっからはちょっとしたテスト。
リンクとかバナーとか暫くやらないとうまくタグが作れなくて…

a0046234_125181.jpg

a0046234_12513475.jpg

a0046234_12515955.jpg











[PR]
by a-power | 2011-12-23 12:53 | アメ車全般

シェビーストリーム15周年ミーティング

ホントならこの個人ブログじゃなくて
アメ車ワールドに掲載する記事なんだけど…


a0046234_163917.jpg


アストロ&サファリのオーナーズクラブ『CHEVY STREAM』の
15周年ミーティングを取材した際に撮影したオーナさんの写真です。
下記の写真をクリックするとアルバムに飛びます。↓

CHEVY STREAM OWNER
↑シェビーストリームのオーナーさん

CHEVY BLOOM OWNER
↑シェイビーブルームのオーナーさん

↓関連記事のリンク
 >>1/シェビーストリーム15周年ミーティング
:アメ車ワールド イベント紹介


 >>2/シェビーストリーム15周年ミーティング
:アメ車ワールド:Facebook オフィシャルページ


これ、ホントはもっと前にアメ車ワールドに掲載する予定だったんですけど、
コンテンツの追加と記事フォーマットの制作が間に合わなくて…
(∩。∩;)ゞ.
そうこうするうちに、いつの間にか2ヶ月以上も経ってしまったんですよね。
んで、主催者の方から「記事は掲載されないんですか?」と
問合せがあってようやく「あっ!しまった!」とまぁそんな感じです。
いや、誠に申し訳ない。m(*- -*)m



↑クラブのメンバーが撮影した動画です。
いや、でもこういったミーティングは取材するのも楽しいですわ!

旧アメ車ワールドではアドビのドリームウィーバーというソフトを使って
俺を含む編集スタッフがhtmlでページを作ってたから、企画タイプに応じて
臨機応変にデザイン変更なんかもできたんですけどね。(面倒だけど…)
今は専門のSEが制作したフォーマットに従ってページを作ってるんで、
イレギュラーなページ制作ができないんですよね。
試乗企画とかカスタムカー紹介とかは凄く簡単だし、
イベント紹介でもサラっとした記事を作るのは問題ないんですけどね。
大勢のオーナー&クルマを同時に紹介するフォーマットがないんですよね。
10ページとかに小分けにすれば出来るけど、それだと見難いし…
ま、要するに言い訳なんですが…
(〃´・ω・`)ゞ
しかし、インターネット媒体ってのは、
即時性とか多様性とかボリュームとかetc、
雑誌などの紙媒体に比べて凄く便利だし有効だけど、
その分どうしても制作側には紙よりも大変な部分もあるんですよね。
ま、仕方ないんですが。
あと1000万円くらいあればもっと凄いサイトに出来るんだけど(笑)

ちなみに最近はFacebookにかなり力を入れてます。
使い勝手の悪い部分もあるけど、機能的には凄く将来性がありそうだし、
色々と面白いことができそうなんですよね。
Facebookの登録にはお金はかからないので、
皆さんもぜひ登録してアメ車ワールド(&田中享)に友達申請してください。
アメ車オーナーズクラブも主催してます。
メンバーが増えれば定期的にオフ会なんかも開催する予定です。↓

facebookへ
リンク→アメ車ワールド|Facebook
↑入ったついでに「いいね!」ボタンを押してくださいね!

↓アメ車のブログランキングに登録しています。
お手数かけて申し訳ありませんがクリックにご協力ください!↓
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村
[PR]
by a-power | 2011-12-17 15:27 | アメ車全般

東京モーターショー 2011 について

今年の東京モーターショーも
ビッグスリーの出展はなし…


第42回東京モーターショー2011が本日から一般公開されている。
今年の会場は東京ビッグサイト。
ウチの事務所からビッグサイトは約3.5km。
クルマを使えばドアtoドアで20分もかからない距離。
したがって、取材に行くのはラクショー。なのはいいんだけど…ね。
ま、とりあえず真面目な記事は下記のアメ車ワールドを参照してください。

第42回東京モーターショー2011:アメ車ワールド

a0046234_16472666.jpg


Facebookやtwitterには既に書いたんだけど、
今年もまたアメリカのビッグスリーの出展がないんだよねぇ…。困ったことに。
それでも一応GMだけは、西展示棟4Fで開催してる
「SMART MOBILITY CITY 2011」にシボレーブースを展開してるけど、
展示してるのは次世代2人乗りコンセプトカー「シボレー・EN-V」1台のみ。
あとGMは12月7日〜11日の5日間、「次世代自動車同乗試乗会」にも
シボレー・ボルトを出展する予定になってるんだけど、
フォードとクライスラーは影もカタチもなし。
アメ車専門サイトを運営してる身としては寂しい限りですわ。
いやマジで…<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

一昔前は東京モーターショーと言えば世界3大モーターショーの1つ。
アメリカで開催される『デトロイトオートショー(北米国際オートショー)』、
ドイツで開催される『フランクフルトモーターショー』と並んで、
世界でも指折りの自動車の見本市として名を馳せたもんだけど、
前回と今回に関しては、見る影もないというか、悲惨の一言。
完全に中国に持ってかれてるもんなぁ…
ε-(´・`) フー

現時点ではまだ日本は世界3大自動車生産国だけど、
この地位も何時まで保つやら…
俺は生粋のアメ車ファンだし、日本車にはほとんど興味のないけど、
さすがにここまで落ち込んでくると、多少はナショナリズムに目覚めて
「国産メーカーさん、もうちょっと頑張ろうよ!」とか思っちゃうもんね。
ま、こういうのは技術や生産力だけの問題じゃないから、
いくら自動車メーカーが頑張っても難しい部分はあるんだろうけど…
と、まぁそんな暗い話は置いといて、コレです↓
a0046234_171199.jpg

GMの誇るE-REV(航続距離延長型電気自動車)「シボレー・ボルト」ですね。
俺的に今回の東京モーターショーで一番の目玉はこのクルマ。
同乗走行とはいえ、噂のボルトに体験走行出来るって聞いたんで、
11月30日のプレスデーに行ったんだけど、
プレスデーに「次世代自動車同乗試乗会」やってないとは!
えぇっ!マジ?( ̄□ ̄;)!!

やられた…
ま、事務所に戻ってリリースを見直したら確かに
【開催期間】 12月7日(水)~ 11日(日) 5日間 10:00~16:30
って書いてあったんだけど、普通はプレスデーにもやるでしょ?
ってまぁ勘違いした俺が悪いんだけど…
仕方ないから7、8、9日辺で時間見つけて行きますけどね。
1台しかないし、スケジュールもタイトみたいだから、
もしや乗れないなんてことも…、なんかありそうで嫌だなぁ…
( ̄■ ̄;)!?


↓アメ車のブログランキングに登録しています。
お手数かけて申し訳ありませんがクリックにご協力ください!↓
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村
[PR]
by a-power | 2011-12-03 17:34 | アメ車全般