2006年 03月 30日 ( 2 )

琵琶湖にて

本誌の取材で琵琶湖に行きました。
パンプキン(フォードF100)の取材に行ったんですけどね、
その時についでに撮った写真です。
a0046234_049792.jpg

このサファリ、最近はメンテナンス中心でカスタムはお休みしてますが、
そろそろ何かやりたいと思います。
とりあえずはタイヤ&ホイールですかね。
さてさて、どういう方向にもっていこうかな…
[PR]
by a-power | 2006-03-30 00:49 | アストロ&サファリ

カマロの購入について(ゆうさんへ)

さて、ゆうさんのご質問の件ですが、
「V6かV8か」「ピーナッツ目じゃない方」ってことは
93〜97の4thカマロの前期型が希望ってことですよね?
たしかにこの年式のカマロなら予算100万円でも十分に
購入可能ですし、アメ車の入門としてもオススメです。

V6かV8かということに関しては、これは使い方次第。
とくにモータースポーツ参戦とかを考えないのであれば、
私個人としては税金の安いV6が良いと思います。
V6とV8の外観上の違いは、エンブレムとルーフの色くらい。
雰囲気重視であればV8である必要はあまり感じません。
ちなみに1年に1度の自動車税は、3ナンバー登録であれば
V8・5727cc(Z28)=8万8000円
V6・3787cc(スポーツクーペ)=6万6500円
V6・3352cc(スポーツクーペ)=5万8000円
となります。
我々庶民にとっては2〜3万円の違いは小さくありませんよね。

V6のスポーツクーペには3350ccと3787ccがありますが、
普段の足として使う分にはどちらも大差ありません。
が、製造年を考えた場合、93〜95(94)年型の3352ccよりも
96(95)〜97年型の3787ccの方が安心感は高いと言えます。
ただ、もしもゆうさんが「アメ車ならではの走りを楽しみたい」
と思うのであれば、多少無理をしてもV8のZ28をオススメします。
93〜97年型のZ-28に搭載されたLT1エンジンというのは、
ちょっと問題もありますが、いわゆるアメリカンV8を味わえる
最後のGMスモールブロックユニットであると思います。
ちなみに最近はV6とV8で、車両価格にそれほど価格差はありません。
あと、面白いことに燃費はV6でもV8でも大差ありません。
というか、高速巡行ではV8の方が若干燃費は上かも。
ま、最終的には個人の好み(判断)次第ということになりますね。

オススメのショップについてはですねぇ…
それにココで答えるのはちょっと難しいですね。
もちろん優良ショップがないという意味ではありませんよ。
良心的なショップはいくらでも存在します。
ただ、中古車購入の場合には「モノ次第」といった部分もありますから。
この辺が新車購入との大きな違いなんですけどね。
その車両の「程度=状態」に影響される部分が大きいんですよね。
と同時に中古車の場合は「値段が高い=程度が良い」とも言い切れないし。
ただ、間違いなく言えるのは「安くて良いものはない!」ってことですか。
とりあえず、色々な店で何台もの中古車を見て回ることをオススメします。
その時に注意するのは色々な価格帯のクルマを見て回ること。
それこそ38万円とかいったプライスの格安車から、
100万円以上のプライスを付けているものまで、
複数の物件を見て回って比較してみると良いでしょう。

あとは4thカマロの場合、正規輸入のディーラー車がいくらでもあるので、
ゆうさんにMT(マニュアルミッション)などの特別な希望がない限りは、
並行輸入車(とくに中古並行輸入車)は避けた方が無難でしょうね。
あと、個人的には走行距離はあまり気にしなくてもいいと思います。
日本人は走行距離という要素に過敏な傾向がありますが、
重要なのは距離の長さではなくクルマの状態ですから。
例えば「ワンオーナーで大切に乗られたノーマル車なのに、
走行距離が長いことがネックでプライスを下げられたクルマ」
なんて物件があれば、かなり狙い目と言えますね。
ま、これも一概には言えないんですけどね。

ちょっとは参考になりましたかね?
カマロのモデルガイドや購入マメ知識に関しては、
いずれはこのブログでまとめるつもりです。
が、まあそれまで待てないですよねー(笑)
あと、現在発売中のAmerican Power 5月号(vol.19)に
「中古車購入のツボ」という購入ガイドが掲載されてます。
カマロに限定した企画じゃないですけど、参考になると思いますよ。
[PR]
by a-power | 2006-03-30 00:33 | シボレー・カマロ